住宅

スペアキーを作っておけば鍵紛失しても大丈夫|キールダーをつける

落ち着いて行動しましょう

カギ

まずすることは

紛失してしまったら困るものといえば、スマートフォンなどや財布ですよね。また、車や家の鍵もなくしてしまったら困ってしまうと思います。鍵紛失しないためには、キーホルダーやキーケースをつけておくことがおすすめです。存在感があり、落としてしまったときにも音がなって、すぐに気づきやすいためです。またスペアキーは、別の場所に保管することも大事です。最近では、スマートフォンのアプリで発見することが可能なキーホルダーもあります。もし、鍵紛失してしまったら、落ち着いて通った道などを探してみましょう。それでも出てこない場合には、まず家族に伝えることをおすすめします。また、このときには家族以外に鍵紛失のことをしられないように、十分注意しましょう。

スペアを備えましょう

家や車、金庫などの鍵を失くしてしまったときに、強い味方となるのは鍵屋さんですよね。大手の鍵屋さんなら、フリーダイヤルのところも多いです。また、呼んだらすぐにかけつけてくれることもあるので、心強いかと思います。しかし、鍵紛失のときは、鍵屋さんにお金を払わなくてはなりません。料金はだいたい1万円前後ぐらいが相場ではないでしょうか。これは、痛い出費ですよね。無駄な出費を増やさないためにも、事前にスペアキーやキーホルダーを購入したほうが、安くつくかもしれません。また鍵をなくしたけど、スマートフォンは持っているという場合には、ネットでお近くで評判の良い鍵屋さんを探すことをおすすめします。鍵紛失には十分気をつけましょう。

施錠の習慣は大切です

ドア

船橋で車のキーを付けたままでドアロックをかけたとか、ピッキングなどで被害にあって錠前を付け替える場合には専門の鍵屋さんに依頼すると迅速に対応してもらえます。しかも盗難にあわないような鍵も紹介してもらえて安全かつ安心できるようになる場合があります。

More...

鍵は時々手入れしよう

住宅

鍵修理が必要になったら、まずは自分で解決してみましょう。業者を呼ぶのはそれからでも遅くありません。また鍵修理をする際は、新しい鍵に交換するいい機会でもあります。新型の鍵は防犯性も高く使いやすくなっているので、古い鍵を使い続けるよりおすすめです。

More...

鍵は重要です

石

鍵修理とはトラブルのあった鍵を直すことで、自分自身でも可能ですが、安全面を考えると専門の業者に依頼した方がいいでしょう。その時には信頼できる業者を見つけることが必要で、見極める方法が重要になってきます。

More...